スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光回線の障害

 我が家のネットなどは光回線で賄っています。

もともとこんな、構成でテレビ、電話、ネットワークがつながっています。
eonet01.gif 
今回、自宅でWIFIが使えるように多機能ルータに交換しました。昨日のことです。
eonet02.gif 
ありがちなパソコン周辺のごちゃごちゃ配線の中、つなぎ直しシステムの設定もし直して、一安心と使っているうちに、なぜか急につながらなくなりました。
eonet03.jpg 
光ネット会社に連絡すると、今朝一番に来るとのこと。ルータの不良かと思っていたのになぜか高所作業車なんかも来ている。

信号レベル(光の)が落ちているそうでなんだか測定機をつなぐと家の中の端点から30mほどのところに傷がある様相。ケーブルを調べてみると、セミの穴が多数開いているとか。
写真の引き込み箇所あたりです。
eonet04.jpg 
それで、電柱から家の中までの引き込み線の交換となりました。

写真は引き込み工事で、高所作業車両のゴンドラが窓際まで来ているところ。
eonet05.jpg 
いやはや2時間ほどの作業で、回線は完全に復旧しました。
交換工事をやった直後なので、てっきり自分の工事か、交換したルータの不良化と思い込んでいたのですが、なんのことはない屋外の配線の不良でした。

この範囲は、供給会社の責任範囲なので作業員4人保安要員3人で2時間ほどの工事でしたが、費用の請求はありませんでした。


↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

コメントもお待ちしています。
スポンサーサイト

洗濯機の糸くずフィルターを交換した

10年ほど使っている洗濯機です。
washer01.jpg

洗濯水を循環して糸くずを取るフィルターがついています。
昔はやった
washer06.jpg 
こんなのは目じゃアないほどよく糸くずが取れます。

これですが
washer02.jpg 

へたってきたというか、フィルターにごみが詰まってそれが取れにくいのです。

washer05.jpg 

それでAmazonで手配しました。

washer03.jpg 

ごみもすっきり取れます。

washer04.jpg 

洗濯機の型式は東芝のAW-GT70DAと言うのだそうですがフィルターの型式は
42044622であると取説には書いてあります。
しかしAmazonで調べてみると互換品が42044706のようでかつTIF-4と言う名称もついています。

見比べると確かにフィルターの袋サイズも違うようですし、どうも材質も違うようで、ごみを掃除するときのごみ離れがだいぶ違います。

実はすでに2年前に2つあるうちの一つは交換していてその差を感じていたのです。それでもう一つのくたびれ方がひどくなったので今回手配したのです。

42044622と42044706は互換品ですが、フィルターの袋サイズも違うし材質も違います。また掃除のための付け外しもスムースです。どうやらはめ込みのクリアランスが少し大きくなっているようです。

実に微妙な変更ではありますが確実に使いやすくなっています。

クレームとまでは行かなくても、使用者の注文に確実にこたえつつ微妙に進化していることがかんじられ、流石は日本製というところです。(実生産がどこでされているかはわかりませんが)


↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

コメントもお待ちしています。

ゴキブリと火災報知器

 最近忙しかったり、印象に残るネタが無かったりで、新しい記事が書けません。

 たまたまついさっきのことです。
冷蔵庫から冷たい飲み物をと冷蔵庫に向かった時、怪しい気配を感じました。

まだ買い替えたばかりの冷蔵庫の上空です。天井をあの忌々しい茶色の虫が歩いていました。
goki01.jpg 

 すかさず、殺虫剤を持ち出して「シュッ」とひと吹き。

goki02.jpg

首尾は上々と思ったのですが。

火災警報器が働いています、火元を確かめてください

などと言う声が・・・・

確かに検知器がそこにありますよね。

スプレーは火災報知機に検知される

ちょっとだけ賢くなりました。


↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
udonbanner.gif
 

 コメントもお待ちしています。

新しい冷蔵庫を買いました

これから夏場で、冷蔵庫に活躍してもらわなければいけません。
ところが我が家の冷蔵庫、はなはだ調子が悪くなってきていたのです。

数年前から水漏れがしています:ドレーン配管がどこかで詰まっているようです。作業しにくい中、針金を突っ込んだりして少しは改善されていたのですが最近また調子が悪くなってきました。

どうも冷凍庫の内部温度がかなり変動しているようで、内容物が溶けかかったりまた凍結したりを繰り返しているようです。自家製のアイスクリームが取り出した時によって固かったり柔らかかったりするのです。それと冷凍食品に霜がついていくのです。

そして最近コンプレッサーの運転が長いような気がするのと、コンプレッサーの停止時の音が「ガックン」と言う感じで実に怪しげなのです。

これからのシーズン、真夏に動かなくなったら被害が大きそうなので、今のうちに買い替える決心をしたのです。

で、これが我が家に届きました。
refrigerater01.jpg 

前の機械の写真があれば良かったのですが残念ながらありません。何時の購入化は記録が残っていないのではっきりわかりませんが15年くらい前だと思います

前の機械の仕様がこれです。
refrigerater03.jpg


そして今度の機械はこれのMR-C37Zの方です。
refrigerater02.jpg

容量410リットルから370リットルに一回り小さくしました。家族が減ったもので・・・・

容量で一割減ですね。ところがコンプレッサーの定格はなんと64%になっています。

コンプレッサーの運転状況など鑑みれば運転電力が無駄にかかっているだろうとは思っていたのですが

蓋を開けると、下のような結果が・・・・・

refrigerater04.jpg

紫の消費電力に注目してください。
6月26日が置き換えた日です。庫内の温度の安定すると一日に2kWほどの差が出ているようです。

壊れかけと容量も小さいものの比較は単純にはできませんがそれでも、買い替えが正解だったことは明らかです。

・・・まあ 10万円余りの出費はあったわけですがね・・・・



↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

コメントもお待ちしています。

野生の鹿を目撃

メタボリックシンドローム対策と言うことで、毎朝散歩をしているのです。
我が家は山すそを宅地造成した下の端にあって、いつもはその住宅街の坂道を歩いているのですが
今日は早起きしたので、住宅地の一番上から山の中に入っていきました。
ここは梅田(JR大阪駅のあるところ)から私鉄で30分のベッドタウンです。山が迫っていて
山の中には古くからの名勝地があり、明治の森国定公園に指定されており、東海道自然歩道の
起点でもあります。それでも山以外は住宅地なのです。
住宅地を離れ、山道を歩き出して2~30分も経ったでしょうか、早朝なので山の中は私一人です。
まばらな雑木林の中、潅木の折れる音と、何かの足音が聞こえました。そして白と茶色のなにかの
姿が見えたようです。もう少し近寄って様子を伺っていると「ぎゃー」と言うような鳴き声が聞こえて
鹿が姿を見せました。白い色はお尻の辺りの毛でした。しばらくたたずんでいましたがやがて姿を消しました。
数は少ないけど生息していると言う話は聞いていたのですが目撃したのは、この地に住んで50年
初めてのことでした。

野生の鹿といえば、昔常連だった店のママのだんなさんの趣味が鉄砲撃ちで、トロフィー(肩から上の剥製)
が店には飾ってあるし、鹿刺しも食べさせてもらったし、大台ケ原方面の猟の現場にも
一度連れて行ってもらったこともあります。(その時は鹿の姿は見れなかった)

そこまで家が建ってるこの山ですよ、
yama.jpg

にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村


生活・文化 ブログランキングへ

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。