長机の塗装

先に記事にした、机ですが、天板を塗装しました。
table7.jpg

見ての通り、角がだいぶ朽ちています。そもそも表にした面はまだ大丈夫なのですが
裏の面はかなり腐っています。(一時土留めに使っていたようです)とりあえず使えますから
朽ち果てるだけの余生ではなくて役に立ってもらいます。

↓クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
DIYbanner.gif
手作り・DIY ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。
スポンサーサイト

ある机の製作

一枚の板がありまして
table6.jpg

50年近く前、家を改築して、私の部屋を作ってもらった時、天井近くに作りこんだ棚の板です。
15年前その家を、解体して現在の家を建てたのですが、棚板だけは残っていました。
3900×415×30 のラワンの一枚板です。
雨ざらしでだいぶ腐っていますがまだ健在です。何とか使おうと思ったわけです。

足とか、方杖とかの材料をそろえました。
table1.jpg

切り出したのは今年6月の中ごろです。
雨が降ったり、暑かったりで放って置いたのですが

下穴を開けて、塗装なんかしました。
table2.jpg

先週です。

それで今日ようやく、組み立てる気になって
table3.jpg

この板、結構重たいので、取り回しにちょっと手間取りましたが
table4.jpg

何とか組みあがりました。
table5.jpg

さすがに、朽ちているところもありますが、使えそうです。
高さは、立仕事で使うことを想定しています。
天板の塗装は、これからやります。
長年雨ざらしになっていた材料に、もう一度役立ってもらえそうです。

↓クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
DIYbanner.gif
手作り・DIY ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。

包丁のリフォーム

以前、冷凍食材を切っていたら、ステンの包丁が欠けてしまいました。
一部の刃を落として、使っていたのですが
houchou1.jpg

ディスクグラインダーがあるわけだしということで
houchou3.jpg

刃の一部を切り落としてて
houchou2.jpg

整形して、荒く刃をつけました。
houchou4.jpg

写真の下の方には切り落とした部分も写っています。

後は丁寧に、砥石で刃を仕上げるわけです。
包丁として、刃のカーブも調整した方が良いかもしれません。

お気に入りの道具ブログトーナメント - 料理ブログ村
お気に入りの道具ブログトーナメントの優勝記事です(2014/03/09)

↓クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
DIYbanner.gif
手作り・DIY ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。

HB検証中

ホームベーカリーを手に入れたそれなりに活躍はしてくれるものの食パンの焼け具合が気になる。どの程度のものかになるものか試してみています。
製品は 株式会社シー・シーピー の BK-B25 と言う機種です。


試した状況は

HBbread6.jpg

粉 1斤分


HBbread7.jpg

粉 1.2斤分


HBbread8.jpg

粉 1斤分
水を冷やして使用
取説に従って、水10cc少な目


HBbread9.jpg

水を冷やして使用
低気温時の水の量


HBbread10.jpg

再現テスト
条件上と同じ


HBbread11.jpg

最後二つを並べてみました。再現性はあるようです。


結局気温28~30℃では水は冷蔵庫で冷やし、水の量は低気温時のものとすると、そこそこに焼けました。

気温が高いと2次発酵で膨らみすぎて、焼くとへしゃげてしまうようです。
取説に従って冷たい水を使うと、膨らみすぎることは無いようですが、種が硬すぎるのでしょう。
膨らみきれなかったようです。
それで、水を低気温時の量とすると、よさそうに膨らんだものです。
日を改めて、同じ配合で焼いてもほぼ同程度に焼けました。

気温によって適切な配合はありそうですが、当面はこの辺で良しとします。

取説ではイーストの量が、2.8gとか3.3gなどと指定していますが、手元のはかりでは1g単位でしか
量れないので、ほぼ3gでやりましたが、いかほど影響があるかわかりません。
イーストの活性の差とか考えても、コンマ以下の指示にいかほどの意味があるかよくわかりません。

↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
udonbanner.gif
男の料理 ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。

[太陽光発電]モニタリングセンターは暇?

モニタリングセンターから電話がありました。
今日もいい天気で、片肺状態で指をくわえてみていたのですが
30130920.gif

「コンディショナーの異常が、報告されています。再起動してください。」とのことです。
ちょっと前に偶々、モニターを見たら、点滅表示しており、表示の指示に従って
再起動した後でした。
「さっき済ませました」と言ったら
「修理は、手配中でとのことで、お待たせして申し訳ありません。」
とのことでした。

モニタリングセンターって暇?
反応早すぎるし、情報の把握も的確すぎる。

トラブルが2件も起きる我が家がよっぽど、運が悪い?

↓クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ

[太陽光発電]受給電力のお知らせ(;_;)

検針日だったようで、「お知らせ」が投函されていました。
jukyu.jpg

片肺運転になってから今までの結果になります。
8月分と比べて、天気が違いますから単純には比較できないですが
数値として2/3になっているはずなので、買取金額で期待できる金額より
4000円は減っていることになります……

↓クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ

原付のヘッドランプ

点火プラグを取り替えて、意気揚々と夕方から出かけたのですが
出先に着く直前に、ヘッドランプが消えてしまいました。
仕方が無いので、帰りはそこに置いたまま、電車で帰りました。
翌今日電車で出かけていって、近所のコーナンで電球を手に入れ
その場で取り替えることにしました。
lamp.jpg
クリックすれば大きくはっきり見えます

確かに切れていました。しかし当然のことながらハイビーム側は生きています。
と言うことは、昨日とりあえずハイビームで帰ればよかったわけです。
そうしたら昨日今日の電車賃と無駄な時間が節約できたわけです。

見るところを見ればきっと、緊急時にはハイビームとか、あったのでしょうが
忘れていたのか知らなかったのか、とにかく気が付きませんでした。
まあ、いい知識を得たと言っても、この知識がまた役に立つことが、あるのでしょうか。

↓クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
DIYbanner.gif
手作り・DIY ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。

番外 原付のスパークプラグ

最近料理ばっかりなのですが、ほかのこともやってます。てか
愛車AF27の調子が悪いので、プラグを交換しました。
plug1.jpg

前回交換から5000km程度走っていると思います。

ギャップ付近をクローズアップ
plug2.jpg

なんだか、ひどい有様ですね。
それと、古いコンパクトカメラだけど、マクロ機能結構侮れないものですね。

↓クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
DIYbanner.gif
手作り・DIY ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。

HB活躍中

ホームベーカリーでのパン焼きですが、指摘してくださった方がいて
気温が高い時には、冷たい水を使うように、取説にもありました。
さらに水の量も減らすように指示されていました。

それで焼いてみました。
HBbread4.jpg

天辺がしぼんだりせずに、クープ見たいなのも入っています。

しかし見比べると、方や膨らみきれず、方や膨らみすぎて天辺が陥没という様相です。
HBbread5.jpg

とにかく、発酵の程度を水の温度などで調節して、ふくらみ具合が変わるようです。
別にこのままでも十分食べれますが、まあ色々試してみて、加減を覚えたい所です。

それで、そもそもパンの種をこねるところをやってほしいと言うのが、HBを買った
趣旨ですので、そっちを、試しました。

まずは、一時発酵終了で、ケースから取り出したところです。
HBcake2.jpg

なかなか期待通りに、できています。

整形して、二次発酵が終わったところです。
HBcake3.jpg

一回ではトレーに乗らないので,2回に分けました。

そしてきれいに焼きあがりました。
HBcake4.jpg

中身は、粒餡といちじくジャム、それにカスタードクリームです。
HBcake5.jpg

餡とジャムは市販品ですが、カスタードクリームは自家製です。
ここまでできるなら、あとはやる気次第と言うところですが、とりあえずは
パンだらけになったので、次に何をするかはゆっくり考えましょう。

↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
udonbanner.gif
男の料理 ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。

[太陽光発電]台風一過の快晴なのに片肺運転

台風一過とはよく言ったもので、今日は本当にいい天気でした。
遥か彼方には少し雲が見えますが、上空は完全な快晴。
20130917sky.jpg

気温も、30度をきっていますから、かなりいい成績が見込める一日でした。

その結果です。
20130917.gif

ごらんのように、全日快晴、全く雲がかかった形跡もありません。

しかしこの値です。本来ならピーク発電がおよそ3.5kW、累積発電量が25kWくらいにならなければいけません。
以前記事にしたようにパネル3系統のうち1系統が働いていないのです。

メーカーの対応は
8月20日 異常発生
8月28日 モニターリングセンターから連絡あり
9月3日  メーカサービスが来訪、ところが集中豪雨で調査でず
9月6日  パワーコンディショナーチェック、異常無し、パネルははしごがないので調査できず
9月9日  屋根に上ってパネルの写真撮影

というところで、返答待ちの状態です。

パネル交換となるとのことですので、工事、資材手配待ちというところです。
こんなものかとも思いますが、ちょっと対応が遅いですかね。

異常発生から、天気の悪い日が続いてましたので、まあいいかなとも思っていたのですが
さすがに今日の天気を、片肺運転では残念に思ったわけです。

↓クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ


納豆味噌

麹は問題なく、出来上がり、甘酒を造っているところです。

納豆は
nattounatu4.jpg

ちょっと写真がぶれてしまいましたが一日でしっかり発酵しました。
入れ物を触ると、自己発熱であったかかったです。

これで、味噌もどきを作ってみます。
nattoumiso1.jpg

正統派の味噌もあるので、たくさん作っても仕方が無いから、ごく少量

納豆   50g
麹    15g
塩    7g

です。

混ぜ合わせて蓋をして、そのまま置いてあります。
nattoumiso2.jpg

まだ日中の気温は30℃以上ありますから、加温する必要もありません。
甘酒のほうも、一応保温鍋で作っていますが、再加熱する必要もなさそうです。

この程度の発酵食品は、加熱保温の手間がないだけ、夏は楽ですね。

↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
udonbanner.gif
男の料理 ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。

夏の発酵食品

夏は気温が高くて、温度調整がしにくかったり、コンタミ(雑菌汚染)しやすかったりするので
あんまりシーズンとはされないのですが、温度領域によっては、加熱を必要としない分
簡単に作ることができます。

そんな訳で、この夏2ロット目の麹も順調です。
koujinatu.jpg

どぶろくなんか造ったら、よろしいでしょうね。さるどぶろくつくりの本には、夏がシーズンって
書いてありました。でもその頃、夏には麹が手に入りにくかったので、夏には作らなかったのです。
瓶詰めして、しばらく置いてから、冷やしたら発泡冷どぶろくです。うまそう…
今はドクターストップで一切酒が飲めないので、どぶろくは造りません…

麹と納豆で味噌もどきが作れるのは、以前記事にしました
さぞかし納豆も簡単に作れるだろうしまたやってみるかなっと

水煮大豆200gを用意して
nattounatu1.jpg

それを適当に刻みます。
nattounatu2.jpg

10分ほど蒸して、納豆菌耳かき1を混ぜ込みました。
nattounatu3.jpg

通気する必要があるので、簡単な紙蓋を用意しました。そこらへんに一日置いておけばできるはす。
麹つくりに納豆はタブーですが(圧倒的に納豆菌は強力なのです)もはやコウジカビが
猖獗を極めていますからまあ大丈夫だろうと言うことで、並べて写真を撮ってみました。
失敗したら笑うだけです。

↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
udonbanner.gif
男の料理 ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。

HBインプレッション1

HB:ホームベーカリーのusedを買ったので、少しずつ遊んでみようと言うことです。

メーカー:シー・シー・ピー
品番:BK-B25
HmBk1.jpg

購入価格は1480円新品でも5000円~8000円で買えるもののようです。

とりあえず、一斤分で焼いてみたのが
HBbread.jpg

なんだかふくらみが悪いような
それで1.2斤で、取扱説明書の支持に忠実に焼いてみて
HBbread2.jpg
HBbread3.jpg

こんな具合ですね。高さが同じぐらいで、ふわふわ感が減っています。
このHB一斤と1.2斤のメニューがあるのですが材料指示でイーストの量が
1斤 :2.8g
1.2斤:3.3g
そして、0,1gまで量れる、はかりを使ってください、等と言っています。
また、ドライイーストが水、液体、塩に触れないようにしてください、とも
何だかよくわからない指示なのです。

まあ使ってみながら、よさそうな使い方を見つけてみることにします。
独り身なので5日に一度くらいしか食パンは焼かないと思いますが。

購入価格が知れてますので、ばらして、ハードだけを使って、シーケンスは
独自のものにするとかも、視野のうちと言うことです。

↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
udonbanner.gif
男の料理 ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。

ホームベーカリー

すぐ前に書いたホームベーカリーなのですが、新品でも5~6000円なのですね。
まあいずれにしても、おもちゃを買ったと言う程度で、それなりの機能を果たしてくれて
結構です。
おもちゃと言えば、販売元はRCなんかが主の会社のようで、まさにおもちゃか・・・
と言ってもあの手のは、おもちゃ=ちゃち ではない大人のおもちゃですね。
私はRCで遊ぶ気はないけど、ホームベーカリーでは遊べます。

焼いたパンを見ると
HBbread.jpg

ちょっと膨らみ方が少ないですね。
コネ具合とか、発酵時間を調整できればよいのですが、このHBそんなことは一切できないのです。
メニューを選んだら、一連の動作をプログラムどおりやるだけなのです。何とか工夫しようとは
思ってますが、単工程だけ動作させるメニューがほしいものです。
別にハードが増えるわけではないから、材料原価アップ無しに増やせる機能です。

それと、一斤焼きと言うのは、パンの耳ばっかりなんですね。でも自家製だと耳の部分も
おいしいですし、耳のおいしい食べ方も色々検討しましたのでこれはこれで楽しめるでしょう。

↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
udonbanner.gif
男の料理 ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。

リサイクルショップで

食パンが切れたのです。それで買い物に出かけたのですけど
リサイクルショップで
HmBk1.jpg

これが 1480円だったのですね。

ついでに
mixer1.jpg

これが 290円だったもので

つい買ってしまいました。

早速
HmBk2.jpg

食パンを焼いてみました。まあまともに焼けます。
アンパンとかクリームパンを焼きたいけど、種をこねるのが面倒だなとか思っていたのです。
焼くほうはオーブンで十分なのですが、種をこねて一時発酵までやってくれるのは
ありがたいし、ついこの値段だったもので・・・・

こちらは、ハンドミキサー

メレンゲ
mixer2.jpg

ホイップクリーム
mixer3.jpg

別に今までの、電動ドライバーでも困らなかったのですが、10分定格ですし
ホイップで20~30分ほど連続で廻すのがちょっと気になっていたのです。

でもこのミキサーも10分定格だった・・・・

↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
udonbanner.gif
男の料理 ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード