スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昆布パン

 偶々こんなものを見つけました。
konbu01.jpg

湯通し塩蔵こんぶ

見た目はこのようなものです。
konbu02.jpg

またたまたま見たこの記事
熱闘!リアル「パン祭り
で、昆布パンと言うのがあったのでそれを作ってみたくなったのです。

砂糖         22g
マーガリン      20g
スキムミルク     30g
水          240g
強力粉        300g
昆布         40g
いりごま       30g
イースト       3g

スキムミルクはたまたま、牛乳を切らしていたからで、あれば水と牛乳半々のいつものパターンのところです。

それで
konbu03.jpg
konbu04.jpg
konbu05.jpg

焼いている間も、昆布をあぶった香りがしてなかなか良いものでした。

昆布のねばねばが増粘剤として効くのか、ふんわり焼けました。
konbu06.jpg

トーストしても、昆布の香りがよいです。

↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
にほんブログ村

ホームベーカリーパン作り ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。
スポンサーサイト

ディスクグラインダー固定治具

 ディスクグラインダーです。安物ですがこれで十分使えます。プロの耐久性もいらないですしね。
diskG01.jpg

金属の切断や、切削研磨と何かと便利です。
diskG02.jpg

ところで、これも安物の丸鋸ですが
diskG03.jpg

こんな風に固定して、ワークのほうを動かす使い方をすると、工作精度も使い勝手もいいです。
diskG04.jpg

ガイドを固定して、板を切っているところです。
diskG05.jpg

それでグラインダーも固定して使いたいと思うわけです、それでこんなことや
diskG06.jpg

こんなこともしてみましたがいまいち、使い勝手がよくないです。
diskG07.jpg
丸のこに比べて、回転軸に対する平行直角がとりにくいし、唯一固定に使えそうなハンドルの取り付け穴も
M8と大きいし、斜めになっていたりして……

しかし

たまたま100円均一で見つけたL金具がうまく使えそうだったのです。
diskG08.jpg

割としっかり取り付けれています
diskG09.jpg

前方?上?から見た図です。
diskG10.jpg

でっぱり部分は、穴をあけて逃げています。
diskG11.jpg

裏から穴を見れば、そこからスイッチを操作できるという構成です。
diskG12.jpg

思いがけずうまくいったので記事にしました。
ワークのガイドなんかはベースの板にさらに追加できるでしょう。(やるかどうかはわかりません :P)

↓クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
DIYbanner.gif
手作り・DIY ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。

炊き込みパン?

 先日の記事炊き込みご飯で、ホームベーカリーで炊き込みご飯的にパンが焼けないかと言うことを少し書きました。

鶏肉とミックスベジタブルを炒めてナッツ投入タイミングで投入
takikomiB01.jpg

砂糖         22g
塩          5g
マーガリン      20g
牛乳         130g
水          120g
強力粉        300g
イースト       3g

てっぺんが陥没しています。また、クラムの下のほうの気泡がつぶれてべちゃっとなっています。
takikomiB02.jpg

陥没は、水気が多すぎることにより気泡が荒く成りなおかつ上に気泡が集まることでなるようです。

合い挽きミンチ、玉ねぎ、ミックスベジタブル
takikomiB03.jpg

牛乳+水を240gに減らしました。陥没はなくなったものの、クラムの不均一は残っています

混入材料を炒めるのを止めました。脂分が多すぎるのかと思ったわけです。
takikomiB04.jpg

だいぶよさそうです。炊き込みご飯的とするなら初めから材料を炒めたりするべきではないですね。
takikomiB05.jpg

クラムも均一なようです
takikomiB06.jpg
ただ味が薄いですねえ、炒めるときの塩コショウがないですからこうなったのでしょう。
初めから塩コショウすると塩は効きすぎて発行が阻害されないかと言うのもあります。

まだ、検討の余地があります。

パンを焼くのはご飯を炊くより厳密さが要求されるのですね。こめの度量の深さを感じます。

↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
にほんブログ村

ホームベーカリーパン作り ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。

ラジコンカーの修理

シンプルなラジコンなのですが
rccar01.jpg

ステアリングは動くものの、動輪は動かないという症状です。
rccar02.jpg

動輪のモーター単体は動きますから、ドライブ回路に問題がありそうです。
ところが、基板上にはICが一個しか乗っていません。

どうやらよく使われるRX2bをさらにカスタムしたICらしいです。

rx2b8d421.gif

これがRX2bの典型的回路らしいのですがモータードライブ用のトランジスター6個で構成されるHブリッジ2個を含んで
緑で囲った部分までワンチップとなっているようです。

パッケージのTXM 8D421と言う型番で検索したところ、ポーランドからこの型式のICはどこで手に入るか
そんな質問が上がっていましたが、答えはなかったようです。
その質問の写真を見ると、まさにこの基板そのものでした。そしてその写真のICはパッケージが熱破壊していました。

まったくのカスタムICで、なおかつ壊れうるもの?

これはほとんど見込みがなさそうです。それでも、信号をあたってみると無負荷では電圧が出ています。
しかし負荷をかけると、電圧が出ません。

上の回路図では、赤く囲った部分が壊れかけているようです。でも、信号としては取り出せそうなので
トランジスタで構成した部分を外付けしてやれば、動かせそうにも思えます。

それで。ブラシモータ用HブリッジドライバROHM BD6211が使えそうです。

ICと変換基板です
rccar03.jpg

なんとか、このようにつなぎこんでみると
rccar04.jpg

見事に動きました

実装部を拡大
rccar05.jpg

ははは、いやーいい仕事をしました。

満足です。

↓クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
DIYbanner.gif
手作り・DIY ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。

炊き込みご飯

 最近私のマイブームは炊き込みご飯なのです。

鶏の棟肉のブロックとミックスベジタブル
takikomi01.jpg

炊き上がったものをほぐして、食卓へ
takikomi02.jpg

豚肉の薄切りとごぼうニンジンミックス(冷凍)
takikomi03.jpg

ほぐして、弁当にも
takikomi04.jpg

豚肉、むき海老(冷凍)、薄揚げ、キノコ、ごぼうニンジンミックス、
takikomi05.jpg

鶏肉、むき海老(冷凍)、薄揚げ、キノコ、ごぼうニンジンミックス、
takikomi06.jpg

とまあこんな感じです。米は7勺5分から2合程度で、1合当り醤油みりん各大さじ0.5~1、だしの素小さじ半分
を入れたうえで、コメの量相当の水の量を入れ、あとの材料を適当量投入して炊飯器をオンするだけです。

材料はそれこそ、適当で特に問題もなく簡単にバラエティーが楽しめてなかなかいいものです。

それで思いついたのが、ホームベーカリーでも似たようなことができないかと言うことです。
takikomi07.jpg

やってみました。コメと違って水分量をそれなりに調整しないと、膨らむという要素でうまくいかない部分がある様です。
これは現在試行錯誤して適正水分量を検討中です。

↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
udonbanner.gif
男の料理 ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。

食パン型で立方体のパン

 最近更新できていないのですが、書きたいことはあるのです。

で、先日食パン型を買いました。ふんわり膨らんだ食パンではなくてみっちり詰まったようにまんべんなく膨らんだ、食パンを焼いてみたかったのです。

蓋つきです、だから山型には膨らみません
shokupangata01.jpg

蓋を開けるとこんな感じです
shokupangata02.jpg

いつも使っているteinbirdの機械は最小で1.2斤なので、最近出番のないC.C.Pの機械で生地を作ります
shokupangata015.jpg

2次発酵と焼きはオーブンを使います
shokupangata03.jpg

うかつにも最初ショートニング(マーガリン)を塗るのを忘れていたらひっついて、うまく型が外れす
ひどいことになりました
shokupangata04.jpg

2回目はちゃんとマーガリンを塗ってあったのですがまだ型がなじんで無いようで、
やっぱりきれいに型が外れませんでした
shokupangata05.jpg

3度目はこってりマーガリンを塗りました
shokupangata055.jpg

ようやくきれいにできました
shokupangata06.jpg

クラストはしっかりしていますしクラムはきめ細かく均一に膨らんで結構な出来でした。

レシピ

砂糖         15g
塩          5g
マーガリン      20g
牛乳         100g
水          100g
強力粉        250g
イースト       3g

CCP BKB25 で生地作りモード

オーブンで 2次発酵 40分
      150℃  15分
      180℃  40分
型から外して 180℃ 5分

でした

↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへ
にほんブログ村

ホームベーカリーパン作り ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。