竹で立体構造 2

先日竹でフレームを作ったところまで、紹介したわけですが
棚になるようにしました。
rittai7.jpg

ありあわせの材料で、棚の横木を並べました。

接合の固定が棚上げになっていたのですが
rittai8.jpg

ほぞの部分をこのように加工することにより、一応固定できています。
ただ、これは棚の部分だけで、先日組んだ部分はそうはなっていません。軽く抜ける状態です。
だから、最初の写真で、足の付近がPPバンドで締め付けてあるわけです。
接合部の隙間に釘を差し込んである程度リジッドにはできますが、構造的強度としては十分ではないので
方づえか、筋違を入れようと思います。

とりあえず
rittai10.jpg

麹や納豆などを作る、保温容器の置き場になっています。

あと、罫書きに使ったものは
rittai9.jpg

こんなものです。トースカンもどきにけがき針として削った鋸刃がついています。
それと竹に沿わせるためのPVC定規にネジ止めしたガイドが付いています。

↓クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
DIYbanner.gif
手作り・DIY ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード