HB検証中

ホームベーカリーを手に入れたそれなりに活躍はしてくれるものの食パンの焼け具合が気になる。どの程度のものかになるものか試してみています。
製品は 株式会社シー・シーピー の BK-B25 と言う機種です。


試した状況は

HBbread6.jpg

粉 1斤分


HBbread7.jpg

粉 1.2斤分


HBbread8.jpg

粉 1斤分
水を冷やして使用
取説に従って、水10cc少な目


HBbread9.jpg

水を冷やして使用
低気温時の水の量


HBbread10.jpg

再現テスト
条件上と同じ


HBbread11.jpg

最後二つを並べてみました。再現性はあるようです。


結局気温28~30℃では水は冷蔵庫で冷やし、水の量は低気温時のものとすると、そこそこに焼けました。

気温が高いと2次発酵で膨らみすぎて、焼くとへしゃげてしまうようです。
取説に従って冷たい水を使うと、膨らみすぎることは無いようですが、種が硬すぎるのでしょう。
膨らみきれなかったようです。
それで、水を低気温時の量とすると、よさそうに膨らんだものです。
日を改めて、同じ配合で焼いてもほぼ同程度に焼けました。

気温によって適切な配合はありそうですが、当面はこの辺で良しとします。

取説ではイーストの量が、2.8gとか3.3gなどと指定していますが、手元のはかりでは1g単位でしか
量れないので、ほぼ3gでやりましたが、いかほど影響があるかわかりません。
イーストの活性の差とか考えても、コンマ以下の指示にいかほどの意味があるかよくわかりません。

↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
udonbanner.gif
男の料理 ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード