スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄関灯のLED化

玄関の電灯の球が切れました。ここ2年毎日3時間ほど点灯していたのです。
中身はツイン蛍光管 FDL13EXLでした。
entlite.jpg

取り外した器具です。

ベースはこんな具合です。
entlite2.jpg

それで、電気屋へ行ったわけですが、まず元付いていた球は1000円でした。
中国製のLED球で40W相当485ルーメンというのが420円で売っていました。
もうこれを使うしかないです。
球を購入した後、ホームセンターでラジオソケットなる物を購入して

取り付けも何も
entlite3.jpg

元の取りくけ用スタッドボルトに平行単線ケーブルの弾性で引っ掛けてただけです。

点灯してみれば
entlite4.jpg

輝点がずれていますが、要は明かりがあることと、器具の下のほうにある鍵穴が確認できればいいので、十分です。

元の蛍光灯は消費電力19Wです。このKEDは6.8Wですから、毎日3時間1年で13.3kW省エネにもなっています。
このケースは点灯時間、球のサイズから損しようの無い結果です。
室内にはペンダントライトがいくつもあって、順次サークラインが切れていくので、LEDに交換とか思うのですが
必ずメリットがあるかと言うと、そうでもないですね。

この記事は

 修理、保全、リメイク 001  ブログトーナメント - 主婦日記ブログ村
 修理、保全、リメイク 001  ブログトーナメント

上記トーナメント優勝記事です。

↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
DIYbanner.gif
手作り・DIY ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。