丸鋸台(工作)

木工の基本、木を切ることに関して、まあやっぱりこれが楽かなというのが
sawtable1.jpg
ですけど
私の腕が悪いので、あんまりまっすぐに切れないのです。
物も、千円の買ってきたコーナンブランドの中古品です。
どう料理しても痛みは感じません。

それで
sawtable3.jpg
sawtable4.jpg

こんなふうに丸鋸の受け台を作ったのです。

sawtable2.jpg


平行に切るには、まずガイドをセットして
sawtable5.jpg

こんな風に切ります。
sawtable6.jpg

なんとか2mくらいはきれいに切れました。材料の送りだけの問題なので、それなりに送り込めたら
長さによらず、一定の精度で切断できるようです。

幅もベースの方にガイド板をつけて、かなり広くまで対応できるようになりました。
sawtable7.jpg

まあ見ての通り、ガイドと刃との並行を出しつつ、切り幅を決めるのは結構面倒ですが
まあやれば出来るところです。

並行に切る方はなんとかなりましたが、棒状の材料をきっちりと垂直に切りたいということも
けっこうあります。ちょっとした治具も作っては見ましたがもう一つでした。

それで今回
sawtable8.jpg

こんな治具を作ってみました。

こんな具合に、枠をそのまま鋸の受け台のサイドをスライドさせるわけです。
sawtable9.jpg

もちろん受け台、枠などそれぞれの精度がかかわりますが、棒材の太さの範囲では
ござもそう大きくならないはずです。

作品を作るより製作環境の改善の方がおもしろくかんじて、何か違うという気もしますが
まあこれが趣味だといえばそうなのかな・・・・

↓クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
DIYbanner.gif
手作り・DIY ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード