スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冶工具考察

前の記事に書いた「冶具」ですがうまくいって、ご機嫌なのです。
せっかくうまく行ったので、もっと汎用性のあるものにできないかなどと、色気を出したりして

kakuhan6.jpg

すぐ思いつくのはこんなことです。
上下は今使っている金具に複数穴が開いていますのでいくらかは可能です。
でも穴が千鳥になっているのでちょっと嫌な感じです。直線に並んでいたら都合が良い

幅の調整は結構面倒ですね、木切れを使う限りは、必要な幅に新たに切り出すほうが早いかも

工具として完成度を上げるには、この部分を金属で作って、雌ネジはタップを切ったらそれらしくなりそうです。

というものの、結局これは既存の金具と加工性の高い木切れ、それに手持ちのネジ類で
即席で作ったところに意味があるようです。

ネジとかはある程度いろんな種類を手元に持っておくと応用が効き易いです。
金具とかは100円均一とかホームセンターで手に入るものをいかに工夫して使うかなのだと思います。

機械加工が出来る環境をそろえて、いかにも「工具」を作るのもそれはそれで面白そうですが。

↓クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
DIYbanner.gif
手作り・DIY ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。