スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚(木工)

かつて住んでいたところに一冊30円5冊100円で漫画の古本を売っていたのです。
そこで、手当たり次第に買っていたらいつの間にかえらくたまってしまいました。
manga1.jpg

空いた部屋があるのをいいことに、分類して積んであったのですが、やっぱり整理したいです。

それで、本棚を計画しました。部材は全部12mmの合板です。
計画して手がけ始めたわけですが


昨年10月 部材の切り出し
bookshelf1.jpg

bookshelf3.jpg

11月に塗装までしたのですが
bookshelf4.jpg

そのあと放ってありまして

昨日ようよう冶具なんか作ってみて
bookshelf6.jpg

穴あけをして
bookshelf5.jpg

今日になって組み立てに至りました。
bookshelf7.jpg

棚板の端面にした穴をあけるための冶具です。
bookshelf8.jpg

組み立て完了
bookshelf9.jpg

36の合板を直線で板取りしているので、ほぼそのままのサイズです。

早速収めてみたのですが・・・・・・
bookshelf10.jpg

だいたい漫画本で400~500冊収容できるのですが、ご覧の通りです。
もう一セット穴あけまで済んでいるので組み立てるだけですが、それでも全部は収まりきらないようです。
あぶれた本の収納はどうしましょうか、また別のやり方を考えるつもりではあります。

↓クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
DIYbanner.gif
手作り・DIY ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。