スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷やし中華 二次加工食品

昨日の昼食ですが

冷やし中華です
hiyashichuuka.jpg

中華そば、とりはむ、錦糸卵、きゅうり、紅しょうが、たれ

 中華そば
  中力粉、強力粉、塩、重曹、水

 とりはむ
  鶏胸肉、塩麹、しょうが

   塩麹
    塩、麹、水

    麹
     米、種麹、水
 たれ
  醤油、米酢、みりん、さとう、化学調味料

材料に分解すると以上のようになります。
思ったより、二次加工品を使っていません。と言っても別に自然食品とかを目指しているわけではありません。
鶏肉、きゅうり、たまご、小麦粉 といった材料は悉く安売りスーパーの品物です。
化学調味料にも抵抗はありません。長年慣らされてきた所為か、化学調味料がほどほどに入っているほうが
美味しく感じてしまうのですね。

単に自分で食品を作るのが、面白くてやっていた結果です。
醤油とか酢は挑戦したこともあるのですが、思うように出来なかったので、まあ挑戦課題です。
みりんは作れるのですがちょっと「宗教的理由」で、今は作っていません。

紅しょうがというか生姜の甘酢漬けはやってみるべきですね、食紅はあってもなくても良いですが。

一次収穫物にまで手を出すのもありですかね
鶏を飼って、卵や鶏肉を内製したり、きゅうりを植えたりするのは出来そうですね。

冷やし中華一つから色々考えさせられてしまいます。

↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
udonbanner.gif
男の料理 ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。