スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家製スポーツドリンク

最近屋外で肉体労働をするようになりました。何分暑いですから、熱中症対策が必要です。
こまめな水分と塩分の補給が大事だそうです。
スポーツドリンクとかを飲めということですね。しかしあれほとんど水みたい。
スポーツドリンクは点滴に使う輸液製剤を飲みやすく味を調えたものだそうです。
日本で最初のあれ、公式ページによると

特徴
発汗により失われた水分、イオン(電解質)をスムーズに補給する健康飲料です。適切な濃度と体液に近い組成の電解質溶液のため、すばやく吸収されます。そのためスポーツ、仕事、お風呂上り、寝起きなど、発汗状態におかれている方に最も適した飲料です。

栄養成分
100mlあたりの栄養成分
エネルギー:25kcal / タンパク質・脂質:0g / 炭水化物:6.2g / ナトリウム:49mg / カリウム:20mg / カルシウム:2mg / マグネシウム:0.6mg

電解質濃度
陽イオン(mEq/l) Na+:21 / K+:5 / Ca2+:1 / Mg2+:0.5
陰イオン(mEq/l) Cl-:16.5 / citrate3-:10 / lactate-:1

原材料
砂糖、果糖ぶどう糖液糖、果汁、食塩、酸味料、香料、塩化K、乳酸Ca、調味料(アミノ酸)、塩化Mg、酸化防止剤(ビタミンC)

だそうです。

炭水化物は砂糖とブドウ糖、Na:ナトリウムは食塩(Nacl)カリウムはKclというところですね。
Kcl塩化カリウムは面倒だから置いておいて、ブドウ糖も砂糖と似たものだから砂糖として
荒っぽく成分比を決めたら 水1リットル当たり 砂糖60g 食塩1.2g となります。
味を調えるのにレモン果汁を少々

水       1リットル
砂糖      60g
塩       一つまみ
ポッカ100%  小さじ2

というところでそれっぽくなりました。
sportdrink01.jpg

粗塩を使ったら微量成分も足りるかなとも思ったけど
sportdrink02.jpg

マグネシウムはともかく、他はまるで足りませんね

ポッカ100%はこんなものです。
sportdrink03.jpg

citrete:クエン酸は足りてそうですが、まあ必要成分というよりは味の調整ですね。

それとNaもKもcl化合物を使ってますが、輸液製剤としてはclが多くなりすぎるらしいです。
ホントは乳酸塩を使うべきところらしいですね。
まあ輸液ではなくて経口だし原価もまるで違うからというところでしょうか。

台風一過、明日は天気がよさそうです。これを1リットル麦茶を1リットル用意して
お仕事頑張ってきます。

↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
udonbanner.gif
男の料理 ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。