味醂の仕込み

 自家製の麹が残っています。もち米も残っています。
梅酒瓶とホワイトリカーがあれば味醂を仕込めるなあと思っていたのですが
昨日決行しました。
 昔作ったことがあって、その時の記録もまだあります→これ

今回は
もち米      1kg
自家製麹    400g
ホワイトリカー 1.8l

で仕込みました。

まずもち米を水に浸して、それを蒸します。
mirin01.jpg

容器に蒸した米を入れて、ホワイト理科ーを注ぎ込みます。
温度が50度以下であることを確認して、米麹を投入します。
mirin02.jpg

今回はホワイトリカーを多めに投入しましたが米と麹がかなり膨潤しています。
やがて麹の酵素(アミラーゼ)が澱粉を糖化して、液状になっていくはずです。

半年ほど冷暗所(流しの下)においておけば、味醂になっているはずです。
気の長い話ですが楽しみです。

↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
udonbanner.gif
男の料理 ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード