LED電球への置き換え

 思うところあって、スタンドの電球(異型蛍光灯)をLED球に置き換えることにしました。

E17ソケットの蛍光灯なのでLEDもそれです。 蛍光灯は12W LEDは白熱球20W相当の4Wです。
ledv01.jpg

蛍光灯のときの状況
ledv02.jpg

球を差し替えただけだとこんな具合です。球の指向性もあり暗くなります。
ledv03.jpg

それでアルミフォイルを切り出しました。一番右は型紙
ledv04.jpg

これは型紙を作っているところです。
ledv05.jpg

レフレクターの内側にダブルフェースで貼りました。しわになっていますが光の拡散具合でむしろしわもあっても良いのではと思っています。
ledv06.jpg

それを点灯した状況。中々よさそうです。
ledv07.jpg

余った蛍光灯なのですが、玄関の室内灯が60Wクリプトン球で、消費が大きいので交換することにします。
カバーつきと、カバーをはずした状態です。
ledv08.jpg

蛍光灯に差し替えて、カバーをつけました。
ledv09.jpg

写真では判りませんが60Wから12Wで流石にちょっと暗くなっていますが、実用上問題はありません。
ここの蛍光灯の寿命が来たら、今度はLED球に交換することになります。

我が家では、少しずつ電燈のLED化を進めています。
基本は球が寿命で切れたら、LEDに交換です。30W+32Wのサークラインペンダント型器具が多いのですが
サークライン型LED球の値段もだんだんこなれてきたので、点灯頻度の高いところから順次交換していくことになりそうです。

↓クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
DIYbanner.gif
手作り・DIY ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード