スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスツリー

 今年も押し詰まってきて、来週はもうクリスマスです。どちらを見てもそれ風のデコレーションが見られます。
寂しい我が家ですがちょっとぐらいはそれっぽい雰囲気がほしいなと言うことで、
こんなものを作りました
Xmastree03.jpg


100円均一で買ったディスプレイに、LEDを取り付けて

Xmastree04.jpg

銅線やら被覆線で配線しました。
Xmastree05.jpg

実は一昨年この元は作ってあって、
Xilmi.gif
こんな感じだったのです。

当時の記事はクリスマス・ミニ・イルミネーション

その裏側は
Xmastree02.jpg
こんな具合でしたが、それっぽい見た目にするために今回の工作をしたわけです。

根元の箱の中は、前回の物をそのまま移植した基板が入っています。
ただ前回は電源に電池を使っていましたが今回はLEDも増設したので、DCアダプタとしました。
Xmastree06.jpg

回路図を引き起こしたのがこれで
Xmastree01.jpg

タイマーIC 555の駆動能力だけでLEDを点灯しています。タイミングとしては3系統あります。
デューティほぼ50が2系統

これと
Xmastree011.jpg

これで
Xmastree012.jpg

てっぺんの青色LEDはチカッ、チカッと言う感じになっています。
Xmastree013.jpg

合計17個のLEDの配線は結構面倒なものがあって、半日ぐらいかけることになってしまいました。

それで、点灯状況は動画で見てください。


てっぺんの青色LEDだけがぎらぎらと明るいですが、ほかの赤緑黄色LEDはジャンク箱から出てきた、まだ青色LEDが発明される前の世代のLEDなのです。世代差を実感してください。

↓クリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
DIYbanner.gif
手作り・DIY ブログランキングへ


コメントもお待ちしています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。