スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい冷蔵庫を買いました

これから夏場で、冷蔵庫に活躍してもらわなければいけません。
ところが我が家の冷蔵庫、はなはだ調子が悪くなってきていたのです。

数年前から水漏れがしています:ドレーン配管がどこかで詰まっているようです。作業しにくい中、針金を突っ込んだりして少しは改善されていたのですが最近また調子が悪くなってきました。

どうも冷凍庫の内部温度がかなり変動しているようで、内容物が溶けかかったりまた凍結したりを繰り返しているようです。自家製のアイスクリームが取り出した時によって固かったり柔らかかったりするのです。それと冷凍食品に霜がついていくのです。

そして最近コンプレッサーの運転が長いような気がするのと、コンプレッサーの停止時の音が「ガックン」と言う感じで実に怪しげなのです。

これからのシーズン、真夏に動かなくなったら被害が大きそうなので、今のうちに買い替える決心をしたのです。

で、これが我が家に届きました。
refrigerater01.jpg 

前の機械の写真があれば良かったのですが残念ながらありません。何時の購入化は記録が残っていないのではっきりわかりませんが15年くらい前だと思います

前の機械の仕様がこれです。
refrigerater03.jpg


そして今度の機械はこれのMR-C37Zの方です。
refrigerater02.jpg

容量410リットルから370リットルに一回り小さくしました。家族が減ったもので・・・・

容量で一割減ですね。ところがコンプレッサーの定格はなんと64%になっています。

コンプレッサーの運転状況など鑑みれば運転電力が無駄にかかっているだろうとは思っていたのですが

蓋を開けると、下のような結果が・・・・・

refrigerater04.jpg

紫の消費電力に注目してください。
6月26日が置き換えた日です。庫内の温度の安定すると一日に2kWほどの差が出ているようです。

壊れかけと容量も小さいものの比較は単純にはできませんがそれでも、買い替えが正解だったことは明らかです。

・・・まあ 10万円余りの出費はあったわけですがね・・・・



↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

コメントもお待ちしています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。