スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更にLED化


 門灯の蛍光灯が寿命で暗くなっていたので、この際LEDに交換しようと思っていたのです。蛍光灯は普通グロー球と安定器で点灯しますがLED球はどちらもいりません。簡単にはグロー球を外して球を入れ替えるだけで使えます。
 ただ、今回の球のパッケージには、安定器を通さずに使うとさらに6W程度の節電ができるとあります。

 10Wの蛍光灯器具の消費電力が13Wで、このLED蛍光灯が7Wそれからどうしたらさらに6W節電できるのかがわかりませんが、安定器が発熱するのでいくらかの無駄な電力消費があることは間違いないので、省エネにはなるでしょう。

 それで思い出したのが、リビングのペンダントライト。球はLEDに換えたものの、安定器は付けたままです。
イメージ 1
 器具の中を左から右に改造です、右下においてあるのが安定器です。まるで囲ってあるのが安定器を外した後でつなぎ直した部分です。接続は閉端です。
イメージ 2
 我が家のリビングとキッチンです。3つ吊り下げ照明器具があって。右手前が今回改造したもの。残り二つはすでに改造済みLED電球です。

 我が家の照明器具で、使用頻度の高いものは球が切れるのを機に、LEDに交換しています。LED球も安くなってきたし、器具はそのまま改造して球だけ交換なら、だいたい、LEDの消費電力の差で、数年でペイします。

 それで、今回球を買ったのは門燈用なのです。
イメージ 3
 上が球を外したところ、下が改造して球をつけた所です。この器具はグロー球の代わりに電子点灯器がついていました。点灯器を外して球を付けました。この球は、直にLEDチップが見える構造ですが、器具のカバーがあるのでその方が明るくなります。

で、点灯すると
イメージ 4
 左も点灯しているのですがそうとは見えません、LEDに換えたら歴然と明るくなりました、って周りが暗くなったという事もあるのですけどね。

 器具を改造することができると、省エネ、新たな器具などによる資源の浪費を避けれて、エコロジカルに文化生活が送れます。

 電気工事士の資格? ははははは


↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

コメントもお待ちしています。
スポンサーサイト

コメント

ウェブリング『DIYフリークの集い』へのお誘いです

ブログを少し拝見させていただきました。
ブログランキングもクリックさせていただきました。
実は「DIY」繋がりで、ここへたどり着いたのです。

ウェブリング『DIYフリークの集い』というものを始めました。
参加してくれるサイトなどを募集中です。
お時間のあるときにでも
http://diyfreakring.mac-in.net/faq.html
を覗いてやって下さい。
参加していただけると幸いです。
非公開コメント

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。