FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グロースタートを電子スタートに変更

洗面所の照明がどうもうまく点灯しない。グローランプを変えたらちょっとはましになったけれど、それでも点灯に時間がかかるのです。
elestarter02.jpg  カバーは外してあります。

それで思い出したのが、門燈をLEDに交換した時に外した、電子スタータ―です。
elestarter01.jpg  左側についているそれで、下の写真では外してあります。
これに換えたらうまく行くか、そう思ったのですが、よく見ると洗面所は15W門燈は10Wでした。

 そこで次に思い出したのが、廊下のダウンライトをLEDにした時の廃品です。
elestarter06.jpg 

これがダウンライトの蛍光灯器具です。蛍光灯のソケットと一体化して、電子スタータ―が組み込んであります。
elestarter07.jpg 

異形管で17Wの球なのですが、安定器には15W用が使われているので、使えそうです。それでこの基板を外して使うことにします。

ソケットと、グロー管のソケットをばらしました。線を差し込んだだけで接続できる部品で組まれているのですが、線は地獄(組むことはできても外すことのできない構造)なので、ばらばらにしないと線が外れません。
elestarter04.jpg 
そこへ基板をつないで
elestarter05.jpg 
組直します。基板は厚めのポリ袋に入れて、絶縁しています。
elestarter08.jpg 門燈のスタータは、グロー管と置き換えるだけの接続でしたが、この基板は安定器の前の部分との接続が必要なので、圧着分岐端子を使っています。

そして無事点灯しました。
elestarter09.jpg 
 夜ひげをそる時ぐらいしか使わないので、LED化の予定はありません。球も100均で買ったものです。まあそんな球だから点灯しにくかったのかもしれませんがね。


↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

コメントもお待ちしています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。