スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うどん3

大阪大学石橋キャンパス、

    所属する部室がこちらにあったので、本来の学部の吹田よりもこっちのほうに良くいてた。

    石橋の生協食堂は日本一うどんが安かったそうです。
    私が入学した当時(1974年)

    すうどん・25円
    きつね・30円
    てんぷら/月見・35円

    でした。

    そのほか

    阪大定食(150円)か、A定食(120円)をたいてい食べていた。
    揚げ物主流の、定食はソースをしっかりかけるのがあたりまえではあるが
    食卓のウスターソースは、じゃばじゃばかけれたが、あきらきに水で薄めてあった。

    まあ、小腹がすいたときに、きつねとか
    財布が寒いときに、定食の代わりに、てんぷらとすうどんとか、食べてましたな。


大学で探検部とかいう倶楽部に入った、で

武器
    飯を食うのは戦いである。従って、そのときに使うものは武器である。
    スプーンとかフォークとか箸などは一般(ではなくてワンゲルとかボーイスカウトあたり
    の言い方かも)に武器と呼ばれる。

    よくわからないけど大便をすることを雉を撃つ、とか言うことがある。
    更にわからないのだが、同様のネタで、鱒を釣るとかいうのもあったりする。

インスタントラーメン
    探検部の活動の大部分は合宿なので、食事を作らないといけないのですが、とりあえず飯は炊きます。
    その次は、レトルトカレーだったり、味噌汁だったり、インスタントラーメンだったりします。

    ええと、10人前のインスタントラーメンをでかい鍋で作ろうと思うと、一人前とはぜんぜん違う
    手順になります。
    まず鍋で湯を沸かし始めると、すかさず分量分のパッケージを空けては、緬とスープを分けます。
    スープは開封して、傍においておきます。
    鍋の湯が沸いたら、すかさず、緬を放り込みます。すぐに火を止めて、緬をほぐします。
    そこそこ緬がほぐれたら、スープを急いで放り込みます。
    そして適当に混ぜて、待ち構えている、メンバーに早く自分の分を、確保しろ、と。
    
    インスタントラーメンは一人分を作って食べることを想定した食品なので、大量に
    調理すると、伸びちゃって不味くなるんですよ。

    そう、ここは、飯を丼によそい、ラーメンも丼で、ひたすら食らいこむ場面です。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。