うどん4

そんな青春時代を送っていましたがそれから幾星霜

ごく最近は

うどん
    当たり前の食べものだな。香川県あたりでは思い入れはあるようだが、
    普通にいつでも食べるものだろう。
    近所のスーパーでうどん一玉33円なので、なにかとよく食べる。
    ざっと茹でてほんつゆを薄めて暖めたものを加え、おやつや、夜食に、
    月見うどんでも原価60円はしない。
うどんのたま


どんぶり
    大きい目がよいですね

つゆ
    汁の元を薄めるだけ。
tuyu
七味
    必然

ねぎ
    白ねぎが出てきたら、ちゃぶ台返しかも。

すうどん
    ゆでたうどんに汁をかけただけのもの。オプションで天かすとか、とろろ昆布とかがある。
    とりあえずうどん玉を鍋にとって湯がきます。
    湯だったら、ざるで漉すのですが、そのお湯は食べる容器を温めるのに使います。
    濃縮汁を、薄めて温めてゆだったうどんにかけてできあがり。

これは、すうどん++ですが (かにかま、とろろこんぶ、てんかす)
su++





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード