スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹細工3

細い棒で四角い構造を作ると
take001-02.jpg

これが

take001-03.jpg

こんな風に歪むわけです。だから

kago.gif

この細い線の部分がタコ糸で引っ張るように作ってみました。(裏側もタコ糸は入れています)
写真が残っていないのでごめんなさい。
できたものは「歪んだ立体凧の骨組み」でした。ゆがんでいるし、構造物としてもぐにゃぐにゃで
安定しませんでした。

それでも竹という素材は気に入ったので、もっとシンプルなものを試してみました。
take001-06.jpg

これで、できたのが
sunokomixer.jpg

ミキサーのカップの水切りです。割った竹を、縦横に組合して、銅線で止めただけ。

それから、相欠接ぎ見たいな事も、試してみて
tatesunoko.jpg

さらに、厚み方向の相欠接ぎを試しました。
coaster.jpgbuckle.jpg

厚み方向で欠きを入れて接着剤を使うとそれなりな接ぎになることがわかりました。

つづく


にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

手作り・DIY ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。