豆乳とろろうどん

 今日のお昼のうどん
tounyuutororo01.jpg 

豆乳 とろろ 肉 うどん

うどん   1玉
長いも   50g
豆乳    200㏄
牛バラ(焼き肉用) 2切れ
ねぎ    少々
しょうゆ
みりん
めんつゆ

牛肉は小鉢に入れ醤油と味醂に浸してそのまま10分間蒸す
長いもはおろして100㏄ほどの汁で溶く。それに豆乳を加えて煮立てない程度に温る。
湯で戻したうどんに汁をかけて牛肉と漬け汁を載せねぎを散らす。

美味しんぼの究極の肉うどん風です

豆乳とろろうどん 先日は

tounyuutororo02.jpg 

汁は今日と同様ですが、具はシラスとほうれん草のお浸しです。

どちらも温まって美味しかったです。


↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へにほんブログ村 udonbanner.gif男の料理 ブログランキングへ コメントもお待ちしています。

今更ながらですが今年のおせち

まるで更新できなかったので、今更ながらですが

作ったものを並べてみると
2017oseti01.jpg 
左上からしいたけ、くわい、里芋、人参、こんにゃく、れんこん、ごぼう お煮しめです

二段目左から さば、鴨の胸肉、 下の段左 ロースハム 燻製類です

真ん中が くりきんとん その下が伊達巻  後彩り用のぎんなん です

写し忘れていた黒豆
2017oseti02.jpg 
牡蠣の燻製のオイル漬け
2017oseti03.jpg 
燻製類の盛り付け
2017oseti04.jpg 
お煮しめなどの盛り付け、エビとかまぼこ以外は手製です
2017oseti05.jpg 
今年も例年とあまり変わらないのですが、きんとんと黒豆は初挑戦です。

黒豆は憶えとして、レシピを書いておきます

クロマメ 300g
砂糖   150g
塩    小さじ 1
醤油   大さじ 1

黒豆を水煮8時間浸しておく
十分に漬かるくらいの水加減で調味料とさびくぎを入れて一煮立てする
一晩おく
圧力なべで20分煮る
そのまま冷まして一晩おく



↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ
にほんブログ村
udonbanner.gif
男の料理 ブログランキングへ

コメントもお待ちしています。

今日のHB ココナッツミルクパン

最近新機軸を試していなかったので、全くホームベーカリーの記事がありませんでした。(その他の記事もめったに書いていませんが)
久しぶりにこれはと言う物があったので

砂糖         20g
塩          5g
マーガリン      20g
ココナッツミルク  130g
水           120g
強力粉       300g
イースト       3g

PYD 食パン 焼き色 普通

いつものレシピの牛乳をココナッツミルクに変えただけですが、ココナッツミルクの香りが立っておいしそうなものが焼けました。

coconut01.jpg 

結構なものでした。

焼き立てはそのまま、あるいは軽くトーストしただけで美味しかったですが

偶々ホイップクリームがあったので

coconut02.jpg 

ホイップクリームにイチゴソースです。これはこれで結構なものです。

食パンと言うよりはスイーツって感じでしたけど。


↓クリックいただけると励みになります。 にほんブログ村 料理ブログ ホームベーカリーパン作りへにほんブログ村 ホームベーカリーパン作り ブログランキングへ コメントもお待ちしています。

チップソーを研ぐ

 シルバーの仕事で草刈りをやっています。当然エンジン式刈払い機を使うわけですが、機械の刃:チップソーは自前です。まだ未熟で、下手なもので上手に刈れません。すぐに刃はヘタるしそうなるとますますきれいに刈れないのです。
 仮払いの刃は、丸鋸に超硬チップがついたもので、そのチップの角が取れてくるのです。ホームセンターなんかで調べると、研ぐ機械があります。機械と言っても、モーターグラインダーに歯の固定治具がついたものです。砥石はダイアモンドディスクでディスクグラインダーのディスクと互換性があります。
 という事はこのダイアモンドディスクを買ってきてディスクグラインダーに付ければ、研ぐことができるわけです。

 早速ディスクを買ってきて、試しました。

 以前作った、ディスクグラインダー固定治具を使って、歯の方は手で持っています。
 基本的に、チップの丸まった角を立てるように加工します。

 チップ切削面を削っているところ。
chipsaw01.jpg 

チップ端面を削っているところです。
chipsaw02.jpg

これは流石に、作業性が悪いです。(できないことは無いけど、精度とか効率とかが悪い)

そこで、どっちかと言うと遊休設備のこれ
chipsaw03.jpg 
物置になっていますが(写真左)、土台は角帽で作ったフレームです。フレームを使って、ディスクグラインダーを都合のいい角度に、固定してワークもガイドしやすいようにしようという訳です。

chipsaw04.jpg 

元の治具の一部を切り縮めて木ねじで固定しました。

フレームの上に板を載せてその上に丸鋸を置いて、チップを削っていきます。

チップ切削面の加工
chipsaw05.jpg 

チップ端面の加工
chipsaw06.jpg 

ディスクに切削用をつけて、置台の板を工夫すれば、切断作業にも有効に使えそうです。

↓クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

コメントもお待ちしています。

プロフィール

cawcbwccw

Author:cawcbwccw
無職、妻と子供3人は別居中
燻製とか、日曜大工とかが趣味です。断酒しているので自家醸造とかは封印されてしまいました。
もと電子技術者

最新トラックバック

来訪者

あなたは
人目の訪問者です

アクセスランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード